スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

大天使ミカエル 2 つづき 

大天使ミカエル 2


皆さんこんにちは、画廊musicaです。月曜の午後いかがお過ごしでしょうか?
今日も雨です。しかも霧雨です。
そして、霧の中で聴こえてくるのは、「MISTY」 サラ・ヴォーン



あなたに夢中で、まるで霧の中にいるみたい・・・!という内容です。
のんびりまたーり、聴きたいですね。

さて今日は、大天使ミカエル 2 の続きです。
先週はイベント発生の為、一週跨いでしまいましたが、先週ちょっとBBケント紙について触れたので、色鉛筆画におけるコミックケント紙とBBケント紙の比較をしてみたいと思います。

下記の画像は左がコミックケント紙、右がBBケント紙(細目)です。
ケント紙7ケント紙2

ちょっと明るさに差がありますが、どんまいという事で。。。
右のBBケント紙の方が、色の粒が目立つように感じますね。

下記も同じ順番です。
ケント紙5ケント紙3

これはパウダリングという手法で同じように描いたものですが、BBケント紙の方に色むらが多く見られます。
紙の表面の凹凸の凹の部分に顔料が入らずに、元の紙の色が残っている為です。
この色むらを味ととらえ、BBケント紙を好んで使われる方も多くいらっしゃいます。
でも私は、色を塗り残すなら塗り残すで自分でコントロールしたい派なので、より表面がなめらかなコミックケント紙を好んで使用しています。

どの紙を選んで描くかは、自分の描く絵の雰囲気と手法、時間をかけて描く派かゆっくり派なのかと、あとは自分の性格で判断というとこですかね~。

話が変わりますが、最近うちの玄関のデッキの下に発情期の猫(以下ぬこ様)が住みつきまして、よく鳴いておられます。昼間は庭の前のデッキでおくつろぎになられています。
私は猫好きですが猫アレルギーを持っているので、ぬこ様にあまり家の周りをうろついて欲しくないのです。。。
アナフィラキシー対応の注射を所持してますができれば使いたくないですし。。。
しかしこのぬこ様、黒の長い毛でお口周りと足先が白という、私のストライクゾーンを見事についていらっしゃって。。。ふ~。。。早くご自分で移動なさって欲しいものです。

という訳で、ケント紙とぬこ様の話でした。




スポンサーサイト

Posted on 2013/02/18 Mon. 17:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

もうすぐバレンタインだから 

バレンタイン

皆さんこんばんは、画廊musicaです。

もうすぐバレンタインという事で、それらしい絵を描いてみました。

いつもは、コミックケントという紙を使っているのですが、今回はBBケントという紙を使用しました。
この紙は表面に凹凸があるので、色鉛筆の色がのりやすいと言われ、色鉛筆画界においてはメジャーな紙です。
今回は紙が余っているのでBBケントを使用しましたが、本気の絵の時はやっぱりコミックケントを選びます。
理由はBBケントには前述したように凹凸があり、凹の部分には色がつかず白紙で残る傾向にあります。
そうするとややぼんやりとした印象になります。
それは0.何ミリの世界なのですが、私のような柔らかさを好むタイプの絵だと、上のようにかなりぼんやりとした絵のなります。
それが味と言えばそうなのですが、私はシャープな線の無い絵を描いているのでメリハリが無い。。。
奥が深いですね。たかが紙、されど紙。

さてさて、絵に戻ります。
この絵はバレンタインの日の夕方、お目当ての人を待ち伏せしていて、その彼が来た瞬間のイメージです。
そして流れ出す「Kiss Me」シックス・ペンス・ノーン・ザ・リッチャー

Sixpence None The Richer - Kiss Me
http://youtu.be/8N-qO3sPMjc

公式が無いので貼り付けできないのが残念です。とってもかわいいPVです。

頑張れ女の子、カーリー・レイ・ジェプセン「Call Me Maybe」


面白PVです。冒頭扇ぎ過ぎ。でも気持ちは分かる。

疾走感がたまらない、フーファイターズ「Learn To Fly」


これはまた面白PVです。

気持ちが上がる繋がりで、コールドプレイ「Viva La Vida」


サビのところでドラムの人が、ティンパニーと鐘を交互に打ち鳴らすのがかっこいいです。

ラストは、アース・ウィンド・アンド・ファイアーの「September」

Earth, Wind and Fire 「September」
http://youtu.be/nfLEc09tTjI

バレンタイン、関係なくなりましたね。。。
季節まで変わってしまいました。
まあ。。。どんまい。

Posted on 2013/02/12 Tue. 19:17 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

大天使ミカエル 2 

大天使ミカエル 2

大天使ミカエル 2
2013年
油性色鉛筆、紙
30×21.7cm

ARCHANGEL MICHAEL 2
2013
Colored Pencil on Paper
30×21.7cm

月曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。
今日は雨です。
雨の日の午後は時間がゆっくりと過ぎる感じがします。
特に雨の土曜日の午後はそうですね。翌日も休みなので、余裕があるからでしょうか。。。

こんな日は温かいお茶を片手に、Jazzでも聴きながらのんびり過ごすのが一番!

今日の選曲は、もうすぐバレンタインですし、Stingさんの「MY FUNNY VALENTINE」なんてどうでしょう。

Chris Botti performing "My Funny Valentine" with Sting


これは、トランぺッターのクリス・ボッティさんとの共演バージョンですね。
本来は、ハービー・ハンコックさんのピアノが伴奏ですが、YOUTUBEに公式が無かったのでこれにしました。
二人のやり取りがコミカルで楽しいです。

この曲はミュージカルで歌われた曲です。ミュージカルでは女性が男性(バレンタインさん)を思って歌っていますが、前回ご紹介したチェット・ベイカーさんがアレンジして歌った結果、今日のように男性がバレンタインちゃんを思っている様な内容となりました。

以下のリンクがチェット・ベイカーさんバージョンです。
http://youtu.be/7iQQGBfbB0k

ちょっと陰鬱な感じがしてあまり好きな曲ではなかったのですが、それを覆したのがスティングさんバージョンです。以下のリンクでどうぞ。
http://youtu.be/ZTg7NpvcVh8

素晴らしい。。。
スティングさんの素晴らしいボーカルもさる事ながら、ハービー・ハンコックさんのピアノがまた素晴らしい。。。
この曲は、日本の映画の主題歌にする為に、その監督さんがスティングさんに歌うよう依頼したそうです。
監督、Good Job...!
監督さんは何曲か候補を挙げたそうですが、スティングさんがこの曲を選択されたそうです。
まあ、どの曲を選ばれていたとしても素晴らしい結果だったでしょうが、でも、この曲を選んでくれてよかったな~と思います。

と、ここでブログを終えようとしたのですが、絵の説明を忘れてたー。。。

またこんど?

いやいやいや。。。ざっくり説明します。

この絵は、大天使ミカエルさんの第2弾です。
第1弾はこちら http://garoumusica.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
大天使ミカエル ArchangelMICHAEL

第2弾で使用した画材は、油性色鉛筆カランダッシュのパブロ、ルミナンス、ファーバーカステルのポリクロモス。
紙はコミックケントです。
期間は、設計図を作成するのに1週間、紙に写してからの色塗りに約1ヶ月です。

色鉛筆を3種類挙げていますが、使用してのはほとんどパブロです。
ポリクロモスは、翼だけです。
え?翼。。。?

皆さまに申し上げたいのは、背中に見えるあれは天使の翼だという事です。
青いのは苦肉の策です。
髪の毛の光に透けた感じを表現するには、どうしても周りの色を濃くする必要があったのです。もっといい表現があるのかもしれませんが、今の私には無理でした。。。
まあ、どんまい。続けていればもっと上手く描けるようになるはず!

色鉛筆に話を戻しますと、ルミナンスはお肌のハイライトに使いました。
あとは、色の濃いところにちょっとだけですね。
1本500円とお高いですから、ここぞという時にだけ使用します。

今回は使用しませんでしたが、ホルべインのアーティスト色鉛筆も持っていますが、使用頻度は低いです。
何故かと言うと色を均等に塗っていると、時々意図しない濃い点ができるのです。
点なんですけど、気になるから消すと周りがもっと消えてしまう。。。
うーん、なんでしょうね、神経質?いやいや、顔の真ん中にできると気になってしょうがないし。。。
なので、ホルべインは使用頻度は低いです。

と、ブログの途中ですが、疲れたので続きはまた今度。。。
結局また今度を使ってしまいました。。。
まあ。。。どんまい。
人生長いから。

そんな人生のお供に、大天使ミカエルテーマソング(勝手に言ってるだけですが)
「Make You Feel My Love」Tony DeSare and Tedd Firth





Posted on 2013/02/04 Mon. 17:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2013-02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。