スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

真鍮 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?
本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第13回」のお時間がやって参りました。

本日のテーマは「真鍮」です。

初期のスガシカオさんの声は、むき出しのコンクリートに降りそそぐ、冷めた月の光のような、鈍い銀色のイメージがありました。

でも本日ご紹介する曲の声はちょっと違って、真鍮のような色のイメージを受けます。

同じ金属ではありますが、ちょっと暖色。

金のような色ではありますが、金ほどのギラギラ感はありません。

その表面は、マットな面もあれば鋭利に輝きを放つ面もあり、この声の持つ表情を最大限に引き出して歌ってあります。

スガシカオ「ぼくたちの日々」
http://youtu.be/-WihkY_yMxk

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l0002b2.html

この曲のPVは今日初めて見ましたが、ちょっと色の雰囲気が似てますね~。
このPVの監督さんは誰なのでしょう。他の作品も見てみたい気がします。

「ぼくたちの日々」が収録されているのは、こちら

SweetSweet
(1999/09/08)
スガシカオ

商品詳細を見る


えっ、1999年の作品?
1999年?
・・・・・。
・・・。


・・・週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です・・・。
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/30 Thu. 16:07 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

ダニエル・クレイグ 

ダニエル・クレイグ2

ダニエル・クレイグ
2013
紙、鉛筆
29.5×21.8

Daniel Craig
2013
Pencil on paper
29.5×21.8



月曜の午後、いかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

本日の1枚が第6代目ジェームズ・ボンドことダニエル・クレイグさんという事で、
彼の007第3作目「SKYFALL」主題歌、アデル「SKYFALL」から始めてみました~。

007の主題歌はこうあるべし!(あくまで画廊musica的にですけど)の見本のような一曲です。

他の主題歌で好きなのは、これです。

シェリル・クロウ「TOMORROW NEVER DIES」
http://youtu.be/kamKlwhLJXI

私の007のイメージは、この2曲な感じですね~。
両方ともカラオケで歌うと物凄く気持ちいいですが、確実に引かれますね。ええ。
ご利用は計画的に~です。

はい、絵の説明ですが、本日使用した紙はコミックケント、鉛筆は三菱ハイユニとステッドラーのルモグラフです。
鉛筆はハイユニをメインで使っていましたが、今回初めてルモグラフを使ってみました。
まぁ、B5のハイユニを使い切って文房具屋さんに買いに行ったらワンランク下のユニしか在庫が無く、ハイユニと値段が変わらないからこっちにしてみた、という理由なんですけど。

で、ハイユニと使用感を比べてみると・・・、私はハイユニ派かな。

濃い目の色を5本ほど買ったのですが、ハイユニと比べて粉が出るというか・・・。
なんて表現すればいいのか分からないのですが、芯の色が紙に定着せずに紙の上に粉状になって残るという感じです。
う~ん、でもまぁ使い切りますけど。
日本名物MOTTAINAIです。

今回の絵は、こんな感じで作成しました。
ダニエル・クレイグ1

オゥ・・・、顔とワルサーの傾きが違いますね・・・。

う~ん、まぁ、次がんばりなYO、YOU!

Posted on 2013/05/27 Mon. 16:41 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

生と死を分けるもの 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?
本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第12回」のお時間がやって参りました。

本日のテーマは、「生と死を分けるもの」です。

今年に入って、不思議な感覚を覚える事件がありました。

もう2~3年付き合いのなかった知人が亡くなったのですが、その知らせを受けても、私には何の変わりもなかったのです。
と文字にすると、私ってひどいなぁとつくづく思いますが、変わりがなかったんです。

私の日常生活に関わりがなく、話す事も思い出す事もなかったので、私の人生においては生きていたとしても死んでいるのと変わりがなかったようで、本当に何の変わりもなかったんです。

肉体的な死以外で、生と死を分けるものとは一体なんなのでしょうか?

物理的な面では、直接接していなくても、私が日常的に使う物を作っている人が死んでしまって、その物の流通が無くなってしまい支障が出る、という事はあるでしょう。
ですが、心理的な面では、直接接していない人が生きていても死んでいても、何も支障が出ません。
となると、生きていても死んでいても私にとっては変わりないのです。
だから何?という感覚を覚える人もいるでしょうが、生と死が変わりないという事に物凄い衝撃を覚えた一件でした。

スガシカオさんの作られた曲の中には、死を扱ったものがあります。
死にゆく人、死んでしまった人、死にたい自分。

ですが本日ご紹介する曲は直接的に死を扱った曲ではなく、異空間、異次元を彷彿とさせる曲です。

日常生活の中では、もう2度と接する事の無い、思い出す事すら無い人達。
そんな人達を、お正月という日常と日常に挟まれた非日常の中で思い出します。
昔、反感を持った人、思い出したくもない場面で手を差し伸べてくれた人。
そんな人達と、非日常的な空間でなら素直に会えるのに…という曲です。

スガシカオ「たとえば朝のバス停で」
http://youtu.be/AMDixfjzL6o

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l00d50c.html

「たとえば朝のバス停で」はこちらのアルバムに収録されています。

4Flusher4Flusher
(2000/10/25)
スガシカオ

商品詳細を見る


週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2013/05/23 Thu. 16:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

大天使ミカエル 3 ファイナル! 

大天使ミカエル Arch angel MICHAEL 3

大天使ミカエル 3
2013
紙、色鉛筆
34.3×23.2

Arch Angel MICHAEL 3
2013
Colored pencil on Paper
34.3×23.2

月曜の午後、皆様いかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。
ようやく出来上がりました、大天使ミカエル3。

今の気分は?
ボビー・ヴィントン「Mr.Lonely」
http://youtu.be/djU4Lq_5EaM

この絵は、描き上がりまで時間が掛かりました。
その絵が昨日ようやく描き上がったのですが・・・、寂しい・・・。
世の中では、手が掛かる子ほどかわいいと申します。その子が親元を離れ、独り立ちをする。その子を見送る母親の心境でしょうか?

描き上げた絵を人手に渡す時も寂しいものがありますが、描き上げが寂しい絵は初めてです。
ふい~。。。
この子は絶対に手放しません!私、毒親!

さてさて、この絵はちょっと大きいので、我が家のスキャナーでは取り込めませんでした。
デジカメ撮影なんで、色の再現度は低いです・・・。
部分だけですが、スキャナーで取り込んでみました。
大天使ミカエル Arch angel MICHAEL 3.1

うん。こっちの方が近いです。

絵の説明としましては、いつものように用紙はコミックケントを使用したイラストボード。
色鉛筆は、頭部・頚部・腕部と背景がカランダッシュのパブロ。
シャツに関しては、ホルべインのアーティストを使用しました。
羽根の部分のうっすら藍色が、ファーバーカステルのポリクロモスです。

ホルべインに関しては、芯が柔らかいのか私の使い方が悪いだけなのか分かりませんが、不意に意図しない点が出来るの事があるので、私はあまり好みません。
が、メイン使用のパブロにこの微妙な色が無いので、使ってみました。
こういう色があるのは、さすが日本のメーカーだな~と思います。
桜を愛でる国だから作れる色、という感じです。

私の色鉛筆の塗り方は、薄~く色を塗って少しずつ重ねていくという塗り方なので、不意に濃い色が着くと目立ってしょうがないですが、がっつり色を塗る方には扱いやすいかもしれません。
こればっかりは人それぞれですね。

さて、このミカエルさん、初めて彼の画像が脳裏に浮かんだのは、1年半くらい前の事です。
アデルさんによるボブ・ディランのカバー曲「Make You Feel My Love」を聴いていた時に、ふと、このイケメン男性が腕を組み、優しいオレンジ色の灯りを背に浴びながら、部屋の白い壁にもたれて微笑んでいる姿が脳裏に浮かびました。


いきなりその映像が脳裏に浮かんで、えっ?という感じでしたが、とにかく忘れないように絵をメモしました。
正直、何でこの人が大天使ミカエルさんだと思ったのか憶えていません。
でも、これを絵に描かなくてはと思い、初めて色つきの絵に挑戦しました。
その時は、12年以上前に買った古い水彩色鉛筆しかなく、また画材の扱い方も手探りで人様にお見せできるような仕上がりにはなりませんでした。

で、1年が過ぎ、だいぶ色鉛筆の扱いも慣れてきたので、もう1度初めて会った時のミカエルさんを描いてみたいと思い、今回の大天使ミカエル3を描きました。

う~ん・・・、だいぶ良くなりましたが、今でも脳裏にはっきりと浮かべることのできる雄姿には、及びません~。
まだまだ、これから!どんまい!

今回のテーマソングは、こちら!
キリンジ「エイリアンズ」


聴いていると昔の事を思い出して照れくさくなる、そんな一曲です。

でも、大好き。

Posted on 2013/05/20 Mon. 17:04 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

一夜の過ち 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?
本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第11回」のお時間がやって参りました。

本日は久々、視聴ありです!しかも公式!
そんな本日のテーマは、「一夜の過ち」です。

つい先日、6年振りに再会した友人と積もる話をしていた時の事です。
一通り話をした後、最近の恋愛事情に話が及びました。
仮に友人をYと呼ぶことにしましょう。

Y 「この前一夜の過ちと言うやつをしちゃいまして・・・。」

私 「ファッ!?」

Y 「1年位、同じ職場の人と付き合っていたんですけど別れちゃって。」

私 「ほぉ・・・。」

Y 「同じ職場だから特に誰にも言っていなかったんだけど、別れた時に仕事も忙しくて精神的にボロボロだったから、他の部署の男の人に相談に乗ってもらっていたんだけど。」

私 「ふんふん。」

Y 「それでお酒を飲みながら相談に乗ってもらっていたら、まぁ私もサインを出していたんだけど、そういう事になって・・・。」

私 「あぁ~(サインて男の太もも触るとかかなぁ・・・)」

Y 「で、ホテルに行ったんですけど、その瞬間に何だか冷めちゃって。」

私 「いきなり賢者タイムに突入しちゃったのね。あ~、なんとなく解る気がします。」

Y 「でも、ここでやめる訳にもいかないからそのまましちゃったんだけど。」

私 「そうだねぇ・・・やめにくいねぇ・・・。」

Y 「でも私、途中でトイレに行きたくなって中断してしまって。」

私 「あぁ~、女性は尿道が短いからどうしてもね~・・・(←赤裸々過ぎて返事に困っている)」

Y 「まぁ、気まずい雰囲気になりながらもなんとか乗り切ったんですけど。」

私 「律儀だねぇ・・・。」

Y 「気まずくなったけど部署が違うし、仕事で関わることも少ないから、まぁいいやと思ってそのまま終わったんですけど。」

私 「うんうん。」

Y 「最近いきなり、仕事の関係で接する機会が増えまして、もう気まずくて気まずくて・・・」

私 「あ~・・・(なんて返事をすれば分からないので、取りあえず)それにしても、モテモテだねぇ。」

Y 「はいっ!私のモテ期でした!」

そう、爽やかな笑顔で話すYの表情を思い出し、これでいいのだと思った、晴れた5月の木曜日でした。

スガシカオ「秘密」


歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l00263c.html

「秘密」が収録されているのは、こちら

TIMETIME
(2004/11/17)
スガシカオ

商品詳細を見る


週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2013/05/16 Thu. 16:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

大天使ミカエル 3 つづき 

晴れ渡る月曜日の午後、皆様いかがお過ごしでしょうか?
画廊musicaです。

今日の気分はROCK!ROCKです!

レッド・ツェッペリン「Immigrant Song」
http://youtu.be/nBmueYJ0VhA

アラニス・モリセット「 You Oughta Know」


エアロスミス「Eat The Rich」


ROCKだぜ~。

はい、という訳で、この空気にふさわしくない大天使ミカエル様メイキングの続きをお送りします。

前回は片羽が出来た所まででした。
大天使ミカエル archangel michael 8

もう片方の羽を描いて、というか背景を塗って浮き上がらせてみました。
大天使ミカエル archangel michael 11

一旦シャツを濃く塗って、
大天使ミカエル archangel michael 13

シワの部分の色を消して、影を濃くしました。
大天使ミカエル archangel michael 15

少しづつ色を重ねて
大天使ミカエル archangel michael 16

羽根をはっきりさせて、頭の輪郭をだんだんはっきりさせて
大天使ミカエル archangel michael 18
ちょっと、髪の毛の輪郭で迷走しています。どうしよう・・・。
頭の形を、一旦整理しないとまずそうです。

とまぁこんな感じです。
来週には出来上がるのか!?
大丈夫なの!?

助けて、ミカエル!

Posted on 2013/05/13 Mon. 17:08 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

musicaの奇跡 

奇跡


皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
気ままに更新、「つくってみた」です。

先日の事です。

あまりにも眠くて、ちょっと、うつらうつらしていました。
すると、左の方からオレンジ色の光を感じます。
夕日でも顔に当たっているのかなーと、そのまま目を閉じていると、オレンジ色の光が強くなり、その光の中から何かがふよふよと出てきました。
目は閉じたままなのですが、その物体は目の前をゆっくり通り過ぎ、目の右端に来た時にぱっとそれを掴みました。

それは、初めて見る色の、真珠のネックレスでした。

と、そこで目が覚めたのですが、あまりにもリアリティのある夢だったので、そんな色の真珠があるのかグーグル先生で調べてみました。

すると・・・、ありました!
ですがまぁ、たいした感動もなく興味も湧かなかったので、そのままページを閉じました。

が、閉じる瞬間に見覚えのある数字が見えた気が・・・。

ん?と引っかかり、もう一度そのページを開き、気になった数字を探すと・・・、

ありました!!!

私の誕生日・・・!!!

なんと、その色の真珠は私の誕生石でした!

何なの、この奇跡!
もう、鳥肌立ちました。

画廊musicaでは一連の出来事を、「musicaの奇跡」と名付ける事にいたしました。

これはもう手に入れなければと思い、「真珠 通販」をチェック。
美しい・・・。
さて、気になるお値段は・・・?

ウン百万円!!!

オゥ!無理です!

安いのは数万円であるのですが。。。

色々なお店をチェックしたところ、とある真珠屋さんで、訳ありの真珠を手芸用として販売していました。
なので、それを40粒購入し、きれい目な物で画像のブレスレットを作ってみました。

と、言う訳で、気ままに更新「つくってみた」でした。



Posted on 2013/05/11 Sat. 17:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

フフッ。 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?
本日も画廊musica 別館、教養ブログ「○○○○○○○で振り返るスガシカオの魅力 第10回」のお時間がやって参りました。

・・・○○○?

お察しください。例のあれです・・・。
本日ご紹介させていただく曲も、ようつべにありませんでした・・・。
なのにようつべで振り返る…と名をうつ訳にはいかないと思い、○で伏せました。
ご了承下さい・・・。

さて、本日歌詞だけご紹介させていただく曲は、個人的にフフッてなる思い出付きです。

歌詞はまぁ・・・、大多数の女性からすれば最悪な内容です。
自分に好意を寄せる女性の気持ちを利用するぐらいなら、風俗行けよ、風俗、と言いたくなるような歌詞です。
ですが、何だかフフッてなります。

この曲がフフッてなったきっかけは、6年半付き合った人と別れた時でした。
私から振ったのですが、まぁそれなりのダメージはありました。
その次の日この曲を聴くと、あれ?

何だか心が軽くなる・・・?

自分に好意を寄せる異性の気持ちを利用して、自分を癒そうとする身勝手な曲です。
あごを突き出して上から目線で相手を見下ろしている主人公が、見えるようです。
でも・・・

癒されるわ~☆

人としては最悪なんですけど、当時の私は癒されました。
この歌詞で!

スガシカオ「かわりになってよ」
http://j-lyric.net/artist/a000655/l00d51a.html

曲を聴いて、人を見下して、その快感で癒されてますね・・・。
私ろくでなし~。

曲が聴けないのに声の事を言うのもなんですが、この曲も息のスピードが声の質に合っていて、聴いていて気持ちいいです。
このアルバム以降、声の出し方に余裕が出てこられたので、あの傷だらけだけど強烈な光を放つ銀色の声は聴かれなくなります。

では今はどんな色の声のイメージかというと、チョコミントアイスクリーム☆って感じです。
ミント自体は強烈な刺激を放つハーブです。
ですが、アイスクリームになるとスッキリなのに甘い!しかもあのキュートな色!

「PARADE」というアルバムがあるのですが、そのアルバムからチョコミントアイスです。
「FANKAHOLiC」はその次のアルバムですが、このアルバムから何故か聴けなくなりました。最近もチャレンジしたのですが、何故か細胞が拒否する感じです。
自分でも何があったか分からないのですが、1枚目のアルバムからほぼ毎日聴いていた習慣がなくなりました。

まぁ人生、人も音楽も寄り添える時期は寄り添い、離れる時期が来たら離れる。
それだけです。

話は変わりますが、息のスピードについてとっても分かりやすい曲があります。

Paul McCartney and Michael Jackson 「Say Say Say」


この曲は、始めはポールさんが歌います。さすが、お上手です。
次にマイコ―が歌い始めるのですが、息のスピードが速い!
刺さるようです。
ちょっとメロディーが走っているところも、かわいいです。

そして、マイコ―が歌っているところにポールさんがハモるのですが、息のスピードが違い過ぎて違和感を覚えます。
なんていうか、声が止まって聴こえてきます。
その点、マイコ―がポールさんにハモる時は、ちゃんとポールさんに合わせています。偉い!

ところでこのPVの面白いところは、曲が始まるまでの間のセリフだとポールさんが大声を出しているせいか、息のスピードはポールさんの方が速いです。マイコ―は遅いです。
その逆転が面白いな~と思いました。

マイコ―は高い声の曲が多いので、必然として歌う時に息のスピードを速めて歌っているのかもしれませんね~。

「かわりになってよ」が収録されているのは、こちら。

4Flusher4Flusher
(2000/10/25)
スガシカオ

商品詳細を見る


週刊☆スガシカオは毎週木曜日に更新です。

Posted on 2013/05/09 Thu. 16:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

大天使ミカエル 3 

ゴールデンウィーク最終日の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
昨夜グーグル先生で「大天使ミカエル」の画像検索をしたところ、私の描いた「大天使ミカエル 2」が出てきて、心臓がドキーッとなった画廊musicaです。

こちらのミカエル様ですが・・・
大天使ミカエル 2

それはもうびっくりしました。いきなり自分の絵がグーグル先生に!!!
心臓に冷たいものが走りましたからね・・・。
大天使様のネームバリューのおかげですが、思いもしなかったのでうれしかったです。

そんな昼下がりに聴きたい曲は・・・Vanessa Paradis 「Sunday Mondays」
http://youtu.be/DIG9gIlsBM4

さてさて、本日は新作!「大天使ミカエル 3」でございます。
新作でございますが~、まだ出来上がっておりません!

先週、先々週と鉛筆画を載せていたのも、実は色鉛筆画が出来上がっておらず、早く描ける鉛筆画でごまかした部分も多々ありました。
今週も色鉛筆画の仕上がりが満足のいくものではなく、どうしようかな~と悩んだ末出した答えは・・・
 
そうだ!メイキングから行こう!です。

まあ、いつもと順番が変わっただけです・・・。

という訳で、今日は下絵から~、ド~ン!
大天使ミカエル archangel michael 1
こちらです。

頑張って描き直しすぎて、穴開きました。
大天使ミカエル archangel michael 2

この下絵の前にラフを描きました。
身体が斜め向きなので、分かりやすいようにヌードです!
大天使ミカエル archangel michael 0
顔はちょっと残念な感じですが、いい身体です。
サブタイトルはいつものように、脱がしたくなる天使ですからね。フフフ・・・。

で、下絵をさっそく本番用の紙に写します~。
大天使ミカエル archangel michael 3
不安なひとときです・・・。

急いで目を確保!
大天使ミカエル archangel michael 4
穴が開くほど描いた目ですが、この段階であっさり変更。
ちょっとやんちゃな印象を受けたので、気持ち程度目を閉じさせました。

大天使ミカエル archangel michael 5
輪郭を確保して~

大天使ミカエル archangel michael 6
背景プラス髪の毛に着手です。

大天使ミカエル archangel michael 8
服の色を塗り始めました~。

と、今回はこんな感じです。

そうそう~、この絵は以前UPした、次元大介さんを描いている時に下絵を描いていたのですが、妙にプレッシャーを感じました。

これです。
jigen michael
何だろう?この威圧感。
次元とミカエルさんは、私の中で光と影の役なので同じ顔にしてあるのですが~・・・。
ダブルで監視されてる・・・。

気分転換であいポンいじっていて、ふと顔をあげるとこれです。
思わず、

「あ、今描きます。すみません。」

と、何度も言ってしまいました。

ないわ~、この二人のタッグは~。


Posted on 2013/05/06 Mon. 15:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

うるる と さらら 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?
本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第9回」のお時間がやって参りました。

本日ははじめにお断りをしておきますが、ご紹介する曲がYOUTUBEにUPされていませんでした・・・。

オゥ・・・。

視聴できないのにご紹介するのもどうかと思い他の曲をと思いましたが、ご紹介したい曲が思い浮かばないし、この曲が好きなので、このまま強行することにしました!
フフフ。

本日のテーマは、「うるる と さらら」です。

この曲の前半は、とにかく湿度が高いです。
加湿器の様に人を癒す湿度ではなく、人を不快にさせる湿度です。

そしてさらに不快な臭いを感じます。
生臭いというか・・・。
具体的に言うと、朝のセンター街の臭いです。

朝と言っても9時頃なのですが、その時間に出勤でよく通っていました。
その時間のセンター街というのは人通りもまばらで、出されたゴミがカラスに荒らされていたり、誰かの吐瀉物が落ちていたりと、ほんと生臭い。
映画かなんかで、悪霊が集まる場所には生臭い臭いが漂うとか言ってたのですが、ほんとにそんな感じでした。
人の欲望とか未知の魍魎とか、そういったものが渦巻いているイメージがあります。
あの街の臭いには。

話を戻しますが、そんな湿度と臭いが曲のサビまで続きます。

しかし、サビになるとそれが一転し、いままで抑圧されていたメロディーや歌詞が解放されます。
そのコントラストが、大変気持ちいいです。

絵的に説明すると、表現が大変悪いかもしれませんが、サビまではヒルが密着した状態でラップに包まれ、身動きが満足に取れない状況でウゴウゴしています。
しかしサビになると、一転!
黄金の羽が生え、超(スーパー)ヒルとなって大空を舞い、森を目指します。
ヒルが解放感を味わい、森に到達するぞ!サビが終わるぞ!という瞬間に、

ちびまる子ちゃんのナレーションをされているキートン山田さんの声で

「と、思うヒルであった。」

とナレーションが入ります。

そして映像は、ラップに包まれて身動きの取れないヒルに戻ります。

というイメージなんですけど、作られたご本人には失礼に当たるかも・・・。
でもヒルがピッタリなんですよね。
あの粘膜感といい色といい形といい。
さらにラップで包むことにより、曲の抑圧感とマッチします。

皆さんは、どう感じられますか?
歌詞だけで大変申し訳ないのですが・・・。

スガシカオ「たいくつ/ゆううつ」
http://j-lyric.net/artist/a000655/l00d505.html

視聴が出来る他の名曲も、ご紹介します。
スガシカオ「波光」
http://youtu.be/V7cUeN-Dc5w

「たいくつ/ゆううつ」は、こちらのアルバムに収録されています。

FAMILYFAMILY
(1998/06/24)
スガシカオ

商品詳細を見る


「波光」はこちら。

4Flusher4Flusher
(2000/10/25)
スガシカオ

商品詳細を見る


週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2013/05/02 Thu. 16:23 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2013-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。