大天使ミカエル 4 

大天使ミカエル 4
 
大天使ミカエル 4
2013
紙、油性色鉛筆
29.2×21.7

ARCHANGEL MICHAEL 4
2013
Colored pencil on Paper
29.2X21.7

月曜の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
昨日、ようやくミカエルさんを描き終えました、画廊musicaです。

デジカメの日付を見ますと、下絵を本番用の紙に写す作業をした日が6月14日になってます。
3週間で終わらせる予定だったのに、随分かかりました・・・。

そんな私が今聴きたい曲は?
デイブ・ブルーベック 「My Favorite Things」
http://youtu.be/43T0HdVNOD8

ミュージカル「サウンド オブ ミュージック」で歌われた曲のJAZZバージョンです。
この曲は、私の中で1位2位あたりの曲です。なんか好きです。
まさに「私のお気に入り」です。

ほんとはジョン・コルトレーンさんの演奏が良かったですが、21分と長いのでデイブさんバージョンを
ご紹介しました。

お時間のある方はジョンさんバージョンもどうぞ。
ジョン・コルトレーン「My Favorite Things」
http://youtu.be/lvT0YI3Ogag

さてさて、絵の説明です。

使用した用紙は今回もコミックケント。
色鉛筆は、ほとんどがカランダッシュのパブロ。
肌の明るい所とアイラインに、同じくカランダッシュのルミナンス。

あと、背景のブルーの部分にファーバーカステルのポリクロモスを使用しました。
メインはポリクロモスのインダンスレンブルーですが、所々パブロのターコイズブルーとロイヤルブルーを
重ねました。
ミカエル 4-1
拡大しても、よく分からないですね。
無駄な努力? イヤイヤイヤ。
インダンスレンブルーだけではちょっと物足りなかったのです。

ちなみにこの3色をバラバラに使ったところは、ミカエルさんの頭周りのところです。
ミカエル 4-3
下から、
何も塗ってないところ。
ターコイズブルー。
ロイヤルブルー。
インダンスレンブルー。

この3色はここにも使いました。
ミカエル 4-2
剣のところです。
カイヤナイトという石をイメージしました。
私の中でのミカエルさんのイメージカラーが、この石の明るいブルーの部分と似ています。

よく見ると羽根と剣の部分にも使っていました。
この3色は、今回の絵の功労者ですね~。

ここにも使っていました。
ミカエル 4-4
暗い部分には、インディゴブルーも使用しています。

過去のミカエルさんは、ロイヤルブルーとインダンスレンブルーがメインでした。

「大天使ミカエル」
大天使ミカエル ArchangelMICHAEL
背景がインダンスレンブルー、シャツがロイヤルブルーです。
目がターコイズブルーかな。

ロイヤルブルーって薄付きだと紫に見えるから不思議です。
この絵はあまり色を塗っていないので5時間くらいで仕上がりましたが、大人っぽくて好きです。
右目のバランスを整えたくなるのが難点。

「大天使ミカエル 2」
大天使ミカエル 2
背景がインダンスレンブルーとロイヤルブルーの混色です。
翼がインダンスレンブルーのみです。

このミカエルさん、ちょっと幼いんですよね。
あと、顎の陰の塗りが足りず、デアゴスティーニ(顎が出ているの意)な感じがします。
いつか描き足そうと思います。

「大天使ミカエル 3」
大天使ミカエル Arch angel MICHAEL 3.1
背景とシャツがインダンスレンブルーとロイヤルブルーの混色です。

この絵、描き上がった時にすっごく執着したのですが、4を描き上げた今、その地位は4に移行しました。

「男は過去の女を横に並べるが、女は縦に並べる」

まさに私!
外道の中の正道を行く女、画廊musicaが終わりに聴きたい曲は?
スライ&ザ・ファミリー・ストーン「If You Want Me To Stay (Audio)」


この曲をミカエルさんの絵とともにご紹介する日が来るとは思いもしませんでした・・・。
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/29 Mon. 17:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

もうすぐ 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第21回」のお時間がやって参りました。

先日、10年以上使用していなかった収納ケースを引っ張り出して整理していたのですが、こんなものが出てきました。

ドーン。
うちわ1
ん?なんだこれは!

アップ。
うちわ4
オフィスオーガスタの皆さんです!

山崎まさよしさんが若いですね!
この頃のスガシカオさんが、私の中での「THE シカオちゃん」です。

いつのだろうと裏を見ると・・・、
うちわ3
2001年でした。
12年前か~。
このうちわは、オーガスタキャンプに行った姉のお土産でもらったのですが、うちわって使わないので仕舞いっ放しになっていました。

私自身は2回しかスガシカオさんのライブに行ったことが無いのですが、残念な事に彼が非常に調子の悪い時に当たったらしく、金返せレベルだったのでそれ以来行かなくなりました。

ですが、CDになってるライブ音源は良いんですよね・・・。
う~ん・・・。
Shikao & The Family Sugarのベストライブを、生で聴いてみたかったです。

話は戻りますが、このうちわのライブが行われたのは彼の誕生日で、スガシカオさんは自分の出番で、
「ぼくの誕生日に集まってくれてありがとーう!」
と叫んだようです。

7月28日は、スガシカオさんの47回目のお誕生日です。

スガシカオ「Happy birthday」
http://youtu.be/S3G-m139fcw

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l00f864.html

声の色気がすごいですね。
2枚目のアルバムの収録曲なので、所々音程が不安定なのですが、それも良い。

禁煙をされてからこの声が聴けなくなるのですが、う~ん、難しい問題ですよね。
彼本来のベストな声ではなく、たばこ焼け(?)した声の方が好きだなんて・・・。

恋愛だとか友情の問題ではなくあくまで趣味嗜好の問題ですから、悩むことはいらないのでしょうけど、

「あの頃のあなたが好き、あの頃のあなたに戻って・・・」

みたいな事を言っているようで、自分がクズに思えてしまう画廊musicaです。

今回の記事をチェックしてると、「Shikao & The Family Sugarのベストライブを、生で聴いてみたかったです。」とか書いちゃってるし、ダメダメじゃん。
私って!

とりあえず、「Happy birthday」はこちらのアルバムに収録されています。

CLOVERCLOVER
(1997/09/03)
スガシカオ

商品詳細を見る


とりあえず、週刊☆スガシカオは毎週木曜の更新です。

追記です。

間違えました・・・。
こっちのアルバムでした。Oh my...

FAMILYFAMILY
(1998/06/24)
スガシカオ

商品詳細を見る

無念です。

Posted on 2013/07/25 Thu. 16:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

Oh・・・ 

月曜日の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

らっきょうをつまみ食いしようとして、着替えたてのシャツにらっきょうの汁が飛んでしまった画廊musicaです。
ショックでした。

そんな私が、今聴きたい曲は?
ドリス・デイ「Que Sera Sera」
http://youtu.be/0WNHNfBUFB0
追記です。モバイルの方はこちらをどうぞ。
http://youtu.be/hqwIifgs7KU

本日は、ミカエルさん4の色鉛筆画の完成披露会の予定でしたが、制作者の諸事情により(完成しなかった。。。)来週に延期となりました。

そこで、画廊musicaの実質的総支配人であります大天使ミカエルさまより、責任者としての謝罪がありました。

以下の通りです。

「・・・ゆ・・・」

ゆ?

「許してにゃん・・・。」
ミカエルさん1
(*´∀`*)
漢だねぇ・・・。

さすが、天使長、神に似た者。
現代版日本式の謝罪を心得ていらっしゃいました。

そうそう、昨日、あいぽんの限定無料セールにお絵かきアプリがあったので、インストールして、早速このミカエルさんを描こうとしてタッチペンを探すと・・・、無い。
前日まで使ってたのに・・・、無い。
手で描こうとすると・・・、上手く描けない。

どこまでも邪魔するみたいです。デジタルでのお絵かきを。

デジタル化拒否の詳しい話はこちらなんですけど・・・
http://garoumusica.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
ちょっとした落書きは、デジタルの方が良い気がしますけど!?
どうなの!?守護霊さん!

ところで、先週昔のスケッチブックを開いたら、こんな絵が出てきました。
ミカエルさん2
いつ描いたのか忘れましたけど、ミカエルさんです。
これは、水彩色鉛筆で描いてあるようです。

ちょっと顔のバランスがおかしいですね。
鼻が長すぎて、鼻の下も長すぎて、もののけ姫に出てくる鹿のお化け(?)みたいです。

現在のバージョンとちょっと髪型が違いますけど、基本は同じみたいです。

私、ブレてない!
(男の好みが!)

Posted on 2013/07/22 Mon. 16:29 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

密室 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第20回」のお時間がやって参りました。

20回!意外と続いてますね~。
20回記念と致しまして~、スガシカオさんの代表曲をいきたいと思います。
ええ、あの曲です。

本日のテーマは、前回の「異空間」からの連想で、「密室」。

全体的なイメージとしては、カーテンを閉め切った暗い湿った部屋に、手足の無い赤黒いヌメヌメとした生き物が
妄想しながら身悶え、そして徐々に発狂していく、という感じです。

スガシカオさんの声も、ラストに向かって破綻して行くかのように、徐々に音程を外すように歌ってあるのですが、
それに反し、ハモりが美しい声できっちりと歌っているので、狂気のようなものを感じます。

声質も、始めは真鍮のようなイメージを声ですが、終盤に向けて完全にシルバーな声に移行します。

バックの演奏もきっちりし過ぎす、かと言って破綻している訳でもなく、絶妙なバランスを保っています。

何が言いたいかといいますと、私はこの曲が好きだ!という事です。

スガシカオ「あまい果実」
http://youtu.be/qDfGm77T_es

歌詞のリンクはこちら。
http://j-lyric.net/artist/a000655/l008f09.html

ちょいエロPVですね~。
女の人のお相手のギターですが、スガシカオさんの4枚目のアルバムのジャケットに出てくるギターと似た感じがするので、あのギターはスガシカオさんを暗喩しているのでしょうか。
どうせならご本人登場が良かったです☆

それにしてもこのPV、部屋明るくて私のイメージと正反対です。
曲の捉え方は人それぞれですね。

「あまい果実」はこちらのアルバムに収録されています。

あれ?何だか表示が上手くできないようなので、また今度。
とりあえず「SWEET」に収録されています。

7月22日、追記です。
出ましたSWEET。

SweetSweet
(1999/09/08)
スガシカオ

商品詳細を見る


週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2013/07/18 Thu. 16:11 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

色鉛筆画の進め方 

月曜日の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

本日は色鉛筆画の新作をUPしたかったのですが、間に合いませんでした・・・。

なので、いつもメイキングの時に端折っている発狂ポイント、下絵を本番用の用紙に写す、のところを詳しく説明しようと思います。

あと、私は新しい絵を描く度に目の塗り進め方が分からなくなるので、自分の為に目の塗り進め方を整理しようと思います。

その中で、色鉛筆画を始めようと思っている方の参考になるところがあれば、嬉しいです。

まずは新作の下絵、「大天使ミカエル 4」です。
色鉛筆画1
珍しく動きのある感じです。

これを鉛筆でトレーシングペーパ―に写します。
色鉛筆画2
写すとこんな感じ。

トレーシングペーパーをひっくり返して、もう一度鉛筆でなぞります。
ミカエル目1

表に返して、本番用の紙の上で更にもう一度鉛筆でなぞります。
色鉛筆画3

そして、トレーシングペーパーを外すとこんな感じで線が移ります。
色鉛筆画4
ここから色鉛筆で色塗り開始です。

この過程が面倒で、発狂ポイントなんです・・・。
プリンターで下絵を取り込んで、トレーシングペーパーに印刷しちゃうという裏技もあります。
下絵を本番用の用紙に直接描くという手もありますが、人それぞれですよね。
まぁ、自分がやりやすいようにするのが一番です。

さてさて、目の塗り進めです。

はじまりはこれ。
ミカエル目2

鉛筆の線を消して色鉛筆で描き直します。
ミカエル目3

色を塗ります。
ミカエル目4

影を付けたりなんかします。
ミカエル目5

更に色を重ねます。
ミカエル目6

同じく色を重ねます。
ミカエル目8

影が濃すぎたのでちょっと調整。
ミカエル目9

目周辺の立体感を出しました。
ミカエル目10

という感じで、目を塗り進めました。
向かって左側の眼球の丸みをもうちょっと出した方が良さそうですね。
でも影になってるから、どうしたら良いのでしょう~。
う~ん・・・。

来週、描き上げているといいなぁ・・・。

こんな時に聴きたい曲は? イーグルス「Take It Easy」
http://youtu.be/ZzC7_im4_ac

Posted on 2013/07/15 Mon. 17:09 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

サンキャッチャー 

サンキャッチャー1

土曜日の夜、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

本日は気ままに更新、作ってみたです。

サンキャッチャー。お日様取る人。

ちょっと気になったのでネットで作り方を調べて作ってみました。

全体像はこちら。
サンキャッチャー3

こだわりのパーツがこちら。
サンキャッチャー4
と言っても、10円のパーツです。
意外なところで役に立ちました。

サンキャッチャー6
外国のガラスのビーズです。
本当は天然石で作りたかったですが、石って日に当たると退色するらしく断念。
不思議パワーで運気上昇!とかしたかったですけど。

サンキャッチャー7
留め具のところ。
いじりすぎてワイヤーの塗装が剥げちゃいました。
まぁ、窓辺に設置するので遠目にしか見ないから、ドンマ~イ。

そして、お日様が当たって、光が拡散している様子がこちら!





とか、したかったですが、夏の日差しは部屋に差し込まないので、サンキャッチャー、意味が無いことが判明!

・・・ふ~~~・・・。

遊びに来ていた姪っ子ちゃん4か月に見せてあげると、じーっと見つめていたので、知育玩具によさそうという事で、姉の家に嫁入りしました。

は~・・・、また秋にでも作りましょう・・・。

Posted on 2013/07/13 Sat. 22:26 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

異空間 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第19回」のお時間がやって参りました。

本日のテーマは「異空間」

先週ご紹介した「7月7日」の記事の中で、「浮世離れ」という言葉を使ったのですが、今回はその流れで「異空間」を感じる曲です。

その曲は真夜中にドアを閉めて日常から離れるところから始まります。

暗いアーケードを通り抜け、異空間へと入ります。

その空間に入ることが出来るのは二人だけ。

世の中の悲しいニュースや常識も関係ありません。

新しい朝が来て世界が動き出すまでここにいましょう。

二人の細胞がひとつになるように。

スガシカオ「アーケード」
http://youtu.be/uEvpKKcW5hg

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l008f07.html

「アーケード」が収録されているのはこちら。

TIMETIME
(2004/11/17)
スガシカオ

商品詳細を見る


ついでに前回の「7月7日」が収録されているのはこちら。

PARADEPARADE
(2006/09/06)
スガシカオ

商品詳細を見る


週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2013/07/11 Thu. 16:46 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

フローライト 

フローライト1
 
月曜日の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

本日は久々に「石ころ」です。

先週は風邪をひいて寝込んでしまったのでお絵かきが思うように進まず、苦肉の策です。

さて、本日の石ころはフローライトです。
原石はこんな感じ。
フローライト9
ラピュタの飛行石のようです。

これの色違い&磨いたものがこれです。
フローライト2
上と下で色が違っていて、素敵ですね~。

大きさはと言いますと、太陽の塔と比べてみると・・・
フローライト3
こんな感じ。

更に次元さんと比べてみると・・・
フローライト4
こんな感じ。
よく分かりませんね。

ぶっちゃけ2.5㎝くらいです。

地味な石ですね~。
そんなフローライトに光を当てますと・・・
フローライト8
花火、大爆発です!

そんな時に聴きたい曲は?

アース、ウィンド&ファイヤー「September」

本当は、タイトル通りに9月にご紹介したかったですけど、この曲が聴きたくなりました~。

フローライト5
光の当たり具合で、どんどん表情が変わります。
鳥が飛んでいるみたいです。

フローライト7
青バージョンも撮れました。

フローライト6
これは紫バージョンでしょうか・・・。

石って地球の芸術品ですね。

こんなのも撮れました。
フローライト10
天使っぽいです。

色的に言うと、大天使ミカエルさんでしょうか?

石ころって本当に面白い。



Posted on 2013/07/08 Mon. 17:35 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

7月7日 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日のお昼どき、いかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第18回」のお時間がやって参りました。

本日のテーマはもうすぐ七夕という事で、「7月7日」

まぁ、そういうタイトルの曲があるから、というだけなのですが。

この曲は、声にエコーがかかっていないので歌声はマットな感じに聴こえます。
ですが、バックの演奏はとても艶やかで、そのコントラストがこの曲の浮世離れ感を際立たせます。

声の質は、マヨネーズの色を連想させます。
でもマット。
粉状のマヨネーズって感じです。

今日は風邪をひいて熱があるので、自分でも何を言っているのかよく分かりません。
この曲は好きなのでいろいろ語りたいところですが、もう寝ます。

という訳で、スガシカオ「7月7日」
http://youtu.be/kx7XeQnC1fI

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l009c69.html

収録されてるアルバムは、「PARADE」あたりな気がします。
風邪ひきなんでいろいろ投げやりです。

また今度リンクはります。
おやすみなさい~。

Posted on 2013/07/04 Thu. 11:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

ダニエル・クレイグ 2 

Daniel Craig

ダニエル・クレイグ 2
2013
紙、鉛筆
29.5×20

Daniel Craig 2
2013
Pencil on paper
29.5x20 

月曜日の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。
本日も曇り、時々雨で過ごしやすいです。
皆さまのところではいかがでしょうか?

先週か先々週、秋田の農産物からもセシウムが検出されたというニュースがありました。
私の中では、日本海側は汚染は少ないだろうという希望があったので、びっくりしました。

大阪湾の底の砂からセシウムが検出されたと言うニュースを聞いた時は、いまだに福島では汚染水が垂れ流しだし海は繋がっている訳だから、当然だろうなと思いましたが・・・。
空気も繋がっている事を忘れていました。

福島では、農家の方の自殺が後を絶たないと聞く中、事故を起こした当時の社長さんの退職金が5億とか聞くと、何とも言えない気持ちになります。

さて、本日の一曲は クィーン「地獄へ道連れ」


さてさて、本日は前回の鉛筆画の続きで、ダニエル・クレイグさんを描いてみました。
使用した用紙はBBケント、使用した鉛筆は三菱ハイユニ、ステドッラーのルモグラフ、色の濃い所には月光荘のぶっとい8B鉛筆を使用しました。

今回はダニエルさんの顔が描きたいと思い、いろいろ画像を漁ったのですが・・・。
この人、静止画像よりも動画の方が魅力がありますね。

逆のパターンはよくあるように思うのです。
画像を先に見て、うわっこの人めっちゃいいやんと思っていたのに、動いてるところを見ると、
あれ、こんな顔なんだったっけ?という感じで。

あっ・・・!まさかフォトショ・・・?

・・・業界の闇の部分に触れる前にこの話はやめましょう。

このダニエルさんは、007「慰めの報酬」の時のものです。
手前の白っぽいやつは車の窓ガラスです。
背景はちょっとめんどくさくなって省略しました。うふふ。

この画像の表情、なんか好きです。
1作目の「カジノロワイヤル」の時のボンドは、自信満々で高慢ちきな表情がかわいかったですが、
「慰めの報酬」では傷付いた感じで、仔犬ちゃんな表情がとてもかわいい・・・。
厳しい目つきの中にある仔犬が出せるよう頑張りました。

次はだれを描こうかな。
日本人を描くなら、エガちゃんが黒タイツでドーンってしているところがなぜか描きたいのですが、
これを描いてしまうと何だか女としてダメな気がして躊躇してます。

後は、狩野英孝さん?
ついこの間まで誰この人状態だったのですが、スバルのCMのあの笑顔にノックアウトされました・・・。
あぁ~、でもなんだかダメな気がするなぁ・・・。

誰にしよう?
ジュ…ジュード・ロウ?
世界で最も美しい顔と言われた、ジュード・ロウ?
畏れ多いわ~・・・。

しばらく私の秘密の「イケメンファイル」を眺めて決める事にします。

あ、違った。
「絵画作成における人物資料集・その1~11(男性編)」を眺めて決める事にします。

Posted on 2013/07/01 Mon. 16:51 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

2013-07