スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

リバーさんメイキング つづき 

リバー13
月曜日の深夜、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

え~、はい、絵を描く余裕が無くて仕上がりませんでした。。。

最新は上の画像です。

なのでたいしてブログに書く内容が無いという状況でございます。。。

始めから振り返ってみますか!
リバー2

リバー3

リバー4

リバー5

リバー6

リバー7

リバー8

リバー9

リバー11

リバー12

リバー13
こんな感じです。

今日はちょっと、鳳凰の彫りがある神社へ行くのですが、ものすごい緊張しているんですよ。

自分でもなんでこんなに緊張しているのか分からないくらい。

Eagles 「I Can't Tell You Why」
http://youtu.be/q6yyWKzPBCM
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/31 Mon. 03:33 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

妙に華やかなネックレス。 

真珠ネックレス
土曜日の深夜、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

気が向いたので深夜に更新しています。

さてさて本日の作ってみたですが、先週、じゃなかったですね先々週でしょうか?お送りした、

「宇和島産の真珠」の続きです。

続きと言っても、ネックレス・ブレスレットの選考に漏れてしまった真珠が余っているので、なんとかして有効利用しよう!と試行錯誤しているところなのですが。

ビシッとしたネックレスには使えないものの、とても味わいのある真珠たちなので、なんとかして形にしたい!と思って、何かいいアイディアが無いかな~とネットサーフィンをしていた所、あ、これなら家にあるパーツで似たようなものが作れそう、というのを発見し、まぁ簡単な一言で言うとデザインをパクリました。

なので今回のはオリジナルではないです。

全体はこんな感じです。
真珠ネックレス1
余っていたアコヤ真珠に新春セールでお安かった淡水真珠を合わせてみました。

真珠ネックレス5
淡水真珠はオレンジピンク色で、なんと天然の色です。

淡水真珠の色はとても豊富で、オレンジ系、バイオレット系、ワイン系と白が基本色なのだそうです。

メタリックな色や紺、黒系もあるのですが残念ながらそれらは着色のようです。

金具。
真珠ネックレス2

これはいつもネックレスの留め具として使っているものを利用しました。
ミカエルさんのネックレス6
こんな感じです。

さてと、それではシルバーのアコヤ真珠を愛でましょう!
真珠ネックレス3
こんな感じで色むらがあるのですが、それがまたイイ!

ちょっとボコボコです。
真珠ネックレス7
無駄に華やかなネックレスになってしましましたが、マリンなボーダーTシャツにサブリナパンツ、みたいなちょっとメンズな恰好に似合いそうだな~と思っています。

前回作った真珠のネックレスも、Tシャツに黒のカーディガンにジーンズというめっちゃシンプルな格好に合わせても、なかなかいい感じに仕上げてくれるので、意外と重宝しています。

そんなシルバーパールのネックレスは、龍がこんな感じで預かってくれています。
真珠ネックレス8
成金のおっさん・・・?

着飾れてうれしそう。。。

Posted on 2014/03/29 Sat. 02:23 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

それぞれの星 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第56回」のお時間がやって参りました。



本日のテーマは、「それぞれの星」です。



今のこの季節に合う曲は何かなって思ったら、この曲が浮かびました。

kōkua「progress」
http://youtu.be/W7K6ZsIDQ-I

歌詞のリンクはこちら。
http://j-lyric.net/artist/a04c61f/l0091bc.html

この曲はNHK「プロフェッショナル」の主題歌として有名です。

でも、いまいち歌詞がピンとこないので今まで放置していました。

今この歌詞を見ながら思ったのですが、この曲は「プロフェッショナル」を見てる側の人の曲って感じがしますね。

「プロフェッショナル」に出れるような人間ではないけれど、時々失敗もしながらもそれでも少しづつ前進しながら生きている人の曲って感じがしました。



「プロフェッショナル」の前身の番組「プロジェクトX」の主題歌といえば・・・!

中島みゆき「地上の星」


歌詞のリンクはこちら。
http://j-lyric.net/artist/a000701/l000ab7.html

こちらは人知れず懸命に生きる人を、地上の星と例えてあるように思います。

とっても壮大ですね。。。

彼女は誰にも真似できないオーラを放ってますよね。

でも以前この方を職場でよくお見かけしていましたが、とっても腰が低い方で、彼女と気が付かずにふと彼女の方を向いたら、彼女の方から頭を下げてくれるような方でした。



ところで「星」といえばこの曲を忘れてはいけません!

スガシカオ「ココニイルコト」
http://youtu.be/GYX4fQKsdDE

歌詞のリンクはこちら。
http://j-lyric.net/artist/a000655/l008f0f.html

この曲は好きなので、以前UPした週刊☆スガシカオの内容も力が入っていました。
http://garoumusica.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

最近は好きな曲が無くなってきたので、適当な記事が続いていますが。。。



ついでに星繋がりでもうひとつ!

福耳「星のかけらを探しにいこう」
http://youtu.be/AItpl1AdUnY

歌詞のリンクはこちら。
http://j-lyric.net/artist/a00c87e/l011a24.html

バービーボーイズの杏子さんと山崎まさよしさん、そしてスガシカオさんが歌っています。

いい曲ですねぇ。。。


とりあえず、「progress」はこちらのアルバムに収録されています。

PARADEPARADE
(2006/09/06)
スガシカオ

商品詳細を見る

週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2014/03/27 Thu. 05:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

リバーさんメイキング 

月曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

これですよ。

歴史人 2014年 03月号 [雑誌]歴史人 2014年 03月号 [雑誌]
(2014/02/12)
不明

商品詳細を見る

めっちゃカッコいい絵です。。。

誰を描いた絵なのでしょうか?スーさんですかね?ヤマタケさんですかね?

あまりのカッコ良さに本屋で一目惚れし、即買いしてしまいました。
リバー1
アップ!めっちゃカッコいい。。。

こういう絵が描けるようになりたいものです。

さてさて本日は鉛筆画のメイキングです。

ええ、ちょっと落書きに夢中で描き上げる事が出来ませんでした。

まぁ画廊musicaの正常運転って事で、まずは本日の一曲から。

この曲を聴きながら描いています。

椎名林檎「STEM」
http://youtu.be/kYHcg72A2OY

じっくり聴いたのは今回が初めてなのですが、バックの演奏がものすごくカッコいいです。

この曲を小曽根真さんのジャズピアノで聴いてみたいものです。きっといい感じにアレンジされると思います。

以前はJ-WAVEの彼のラジオ番組をよく聴いていたのですが、引っ越してからはJ-WAVEが入らなくなってしまったのでかなり寂しいです。。。

彼の演奏はビル・エバンスに影響を受けただけあって、キラキラと輝く音が心地良いのです。


さてと、一枚目はこんな感じです。
リバー2
ざっくりと形をとって。

リバー3
更に濃い色を重ねます。

リバー4
今回は基本に忠実に、立体感を出す所を先にしてみました。

リバー5
ざっくりとパーツを取りました。

ちょっとTOKIOの長瀬さんみたいです。

まだ長瀬さんです。
リバー6

外国の方になりました~。
リバー7

今回はリバー・フェニックスさんを描いてますが、彼の要素が入ってますかね?
リバー8
彼がおっさんになった姿を見たかったな、と思いながら描いていたせいか、輪郭が妙におっさんなので訂正します。

ついでに目元も似せていきます。
リバー9
彼の画像から受ける印象と自分の描く絵の印象が違い過ぎて、ちょっと嫌になります。

今週はこんな感じです。

それにしても歴史人の絵、いいわ~。

Posted on 2014/03/24 Mon. 05:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

新キャラ登場 

amatera
土曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

次の色鉛筆画ですが、スーさんが続くのもあれなんで初の女性キャラ行くか!と思ってちょっと落書きしてたのですが、誰なんでしょう?この人。

月曜日のブログが「クリムトな石」だったので、次は「パラスアテネだ!」とか思いながら描いたのですが、どう見てもアジア人です・・・。

スーさんの後に描いた落書きなので、アジア人になってきたところで、スーさんのパートナーだったらいいなぁと思ったりもしたのですが。

ちょっと破天荒キャラな人にカワイイ系のパートナーっていい感じです。

並べてみました。
su-san

・・・こう見ると姉弟のようにも見えなくもないですかね?

分け目一緒だし、堂々とした姉と破天荒キャラな弟。。。

「・・・は!?あんた何でマッパやの?そんなモヤシみたいな身体晒してどないするん。は!?破天荒キャラ!?・・・は~、姉ちゃんしゃべりの仕事してんのに今呆れて言葉出てきぃへんかったわ~、なんやねん破天荒。そんなひょろい身体してよぉそんなん言えたわ~、姉ちゃんめっちゃ恥ずかしいわ~。恥ずかしゅうてお天道さんに顔向け出来ひんわ~、ちょおあんたここツッコむとこやろ!ホンマしっかりしいや。なんやあんたまだマッパやんけ!ええ加減にせえよホンマ。あんたの日ごろの行いな、姉ちゃんお諏訪はんからぜぇ~んぶ聞いとるさかいな、ごまかそうとしても無駄やで?あ?降臨の時間かいな?ほな行ってくるで、って、ぇえ!?まだマッパやんか、そんなモヤシみたいなんはよ隠しぃや!ほな行くで?さいなら。」

「・・・さいなら。」

とか言ってそうです。

そうそう、この絵を描いている時、この曲をずっと聴いていました。

「アナと雪の女王」の挿入歌?で松たか子さんの歌う「Let It Go」

このMV好きですよ。

はじめ自信無げな表情をしている女性が、自分を押さえつけるのをやめて自信を取り戻していく姿がとても好きです。

着ている洋服も野暮ったいドレスからスリットの入ったタイトなものに変わり、歩き方までセクシーになって行く姿を見ていると、こちらまで嬉しくなります。

ラストの「少しも寒くないわ」の歌い方も表情もとても可愛いのですが、最後の扉ドーンがコナン君のCMの入りを思い出して、何とも言えない気持ちになります。。。



Posted on 2014/03/22 Sat. 05:55 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

海にうつった月 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第55回」のお時間がやって参りました。



本日のテーマは、「海にうつった月」です。



昔、クラスメイトにスガシカオさんのアルバムをダビングしてあげたことがあります。

そのアルバムの1曲目に入っていた曲。

クラスメイトは自ら命を絶ってしまいましたが、その時この曲を思い出したりしたのでしょうか?

海にうつった月の道を、たどる事は出来たのでしょうか?



スガシカオ「Thank You」
http://youtu.be/8drGq7dJHrs

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l001e50.html

「Thank You」はこちらのアルバムに収録されています。

SMILESMILE
(2003/05/07)
スガシカオ

商品詳細を見る

週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2014/03/20 Thu. 05:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

クリムトな石 

クリムト6

月曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

先週は絵を描く気にならなくてですね、ブログに載せる絵がまったく無いので、秘蔵の石ころ自慢をします。


この石は「バードアイジャスパー」です。

通常は眼球のような模様をしているのですが、私がこの石から感じ取ったものは、

「クリムトのスピリット」
クリムト2
クリムト独特の花のような官能的な模様と、「老・死」を彷彿とさせる潔い黒。

クリムト1
私はこの石に一目惚れしました。

クリムト3

「水蛇」を思い出します。

クリムト5
ホント、石って地球の芸術品ですね。

フジコ・ヘミング「月の光」
http://youtu.be/T2kuktFW8s4






Posted on 2014/03/17 Mon. 05:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

宇和島の真珠 つづき 

深夜に更新、スピ系musicaです。

若干スピ系の香りのする内容なので、苦手な方はスルーでお願いします。

さてさて、本日更新しました「宇和島の真珠」という記事ですが、事のはじまりはこちらの記事でした。

「musicaの奇跡」
http://garoumusica.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

ブログに書いたのは5月でしたが、実際に事が起きたのはスーさんの第1作目が仕上がった後でした。

当時は何とも思っていなかったのですが、今思えばあのオレンジ色の光というのは、あくまで夢の中の話ですが、夢の中にスーさんが現れる時に必ず事前に現れる光でした。

しかも今回は絵を描いている途中に、スーさんの身体と一体となった状態でアコヤ真珠の養殖をする、という夢を見まして。

なので、昨日の地震でまず思ったのは

アコヤ貝は無事か!?

でした・・・。

今回宇和島産の真珠を購入したのは、ほんとに思いつきで。

楽○カードを作った時の特典のポイントが気が付いたら使えるようになっていて、しかも期限がもうすぐ切れるという状態でした。

そこで、アクセサリーを作るパーツだとか、UVレジンのスターターセットだとか、何か次に繋がる残るものと交換しようと思って、色々お店を拝見したのですがなかなか決まらない。

何時間もかけても購入するものが決まらず、疲れてもう寝ようとベッドに入った瞬間、

「そうだ、真珠にしよう」

と思いつき、そのままスマホで検索して購入。

安心して熟睡、という経緯で手に入れました、宇和島産の真珠。

陸の玉は翡翠、海の玉は真珠、なのだそうです。
真珠8
アコヤ貝、何事も無ければいいですけど・・・。

ところで、スーさんと真珠、どういう繋がりなんでしょうね。

もう一枚描いたら、何かヒントを貰えるのでしょうか?


Posted on 2014/03/15 Sat. 23:46 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

宇和島の真珠 

真珠
土曜日の朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

昨日は西日本で大き目な地震がありましたけど、皆さまのお住まいは大丈夫でしたでしょうか?

私は大き目な地震を体験するのは、3年ぶり2回目でした・・・。

震源が伊方原発に近くかなりヒヤリとしましたが、何事もなかったようで安心しました。

3月11日の記憶が薄れる中での今回の地震だったので、私は気持ちを引き締められた気になりました。

伊方原発から海を挟んだとある町では、以前より新たな原発を建てる計画があり、町議会の議員の8割は原発推進派、その町がある県の知事は国の意向に従うという意向を示しているようなので、これを機にこの場所に原発を建てても安全なのか?という議論をしていただけたらな、と思います。

まぁ、一度地震が起きたからしばらくは大丈夫だね!と言われたら、どうしようもないですが。



ところで、冒頭の画像がこのCDのジャケットに似ていませんか?

RocksRocks
(1993/09/09)
Aerosmith

商品詳細を見る

エアロスミスの76年の作品です。

ちょっとフフッてなったので、載せてみました。

エアロスミス「Walk This Way」


はい、本日は宇和島産の真珠のご紹介です。
真珠3
ちょっと形が変形しているのでお安く売っていた真珠。

トトロ?あなたトトロ(の後ろ姿)でしょ!
真珠1
この真珠たちは、漂白し着色する前のものなので、シルバーもしくはグレーの色をしています。

漂白して色を付けたものとの比較です。
真珠5
この画像では妙に黒く見えますね。。。

通常見かけるのはちっこい方です。

天然で色が白くピンク色を帯びたものは中々無いそうで、今では漂白し着色したものが主流のようです。

今回購入したのは、漂白無しでバロックと呼ばれる形のものです。
真珠2
ボコボコだけど、ワイルドでいい感じです。

今回ポイント消化で200粒ほど購入し、マチネと呼ばれる60㎝のネックレスとブレスレットを作ったのですが、ちょっと表面に問題のある子たちが残ってしまいました。。。
真珠4
こんな感じです。

それでもせっかくなんで何か作ろうと思って、昨日からちまちま作り始めました。
真珠6
またカイヤナイトなの!?

真珠7
今回は表面に銀色のリボン入りです!

Posted on 2014/03/15 Sat. 07:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

育った街 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第54回」のお時間がやって参りました。

本日のテーマは、「育った街」です。

この曲はスガシカオさんの育った街に、彼女が来た時の事を思いながら作られた曲です。

息苦しい重い空気に包まれた街で、いつも誰かがイライラし、ため息をついているような街だったそうです。

聴いているとちょっと物悲しく、切ない気持ちになってしまいます。

スガシカオ「黒いシミ」
http://youtu.be/Yv2EmSJZUnM

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l008f0e.html

「黒いシミ」はこちらのアルバムに収録されています。

SugarlessIISugarlessII
(2011/08/10)
スガシカオ

商品詳細を見る

週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2014/03/13 Thu. 06:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

祈り 

祈り1

月曜日の朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

ようやく出来上がりました、と言うか、終わらせたと言うか。

スーさんことスサノオさんシリーズ第2弾が出来上がりました。

そんな私が聴きたい曲は?

Sting 「Shape of my Heart」
http://youtu.be/A6by9nOo4BQ



「祈り」というタイトルですが、とある人に「祈りのスーさん」と言われたことに由来します。

はじめ、私はこの絵を描くのが嫌でたまりませんでした。

何故かと言うと、落書きの段階では辛そうな表情をしていたからです。

なのでこの絵は描くつもりはありませんでした。



ですがある日、その方にスーさんのこの絵に関して言い当てられたと言うか・・・。

あぁ、やっぱり描かなきゃいけないんだなとは思ったものの、嫌だな~嫌だな~と思っていたある日。

ちょっとぼんやりしていた瞬間、この絵のスーさんが脳裏に浮かびました。

そしてそのスーさんはゆっくりと顔を上げ、こちらを向き、はっきりと微笑んだのです。



それは、ただの脳裏に映った映像に過ぎません。

ですがその時私は、この絵の先に笑顔が待っているのならこの絵を描いてみたい。

そう思いました。



「祈りのスーさん」が何を祈っているのかは分かりません。

でもその祈りの先に笑顔が待っていることを、願わずにはいられません。



明日はもう3年目なんですね。

スガシカオ「愛について」
http://youtu.be/PMRpLBtki-U


Posted on 2014/03/10 Mon. 07:29 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

古事記の頃 

su-san1

土曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

寒の戻りですねぇ、最低気温が氷点下って・・・。

「春は名のみの風の寒さよ」と言う詩が身に沁みる、画廊musicaです。



サイモン&ガーファンクル「冬の散歩道」
http://youtu.be/UlceAUIOpq0



さてさて冒頭の絵は、スーさん第三作目の下絵・お蔵入りバージョンです。

何故お蔵入りかと言うと。。。スーさん若過ぎるからwww

第1作目がこちらで
su-san1
ちょっと、もっ君似です。

それにしても今見ると老けてますね。還暦位ですかね?

そして、2作目途中までがこちら
古事記の頃3
この絵は何と言うか、描いているうちに「暴れん坊将軍 3」あたりの、某旗本の三男坊に見えてきてしまって、ちょっとあれなんですよね。。。

さてさて、冒頭の絵に戻りますが、はじめはこんな感じでやんちゃな目をしておりました。
古事記の頃4
しかしこの絵ではちょっと、古事記の頃の破天荒キャラを彷彿とさせてしまうので、冒頭の画像のような目へと変更になりました。

下まぶたを変更しただけなのですが、随分と目の印象が変わるものですね。

なのですが!!!

残念ながらこの絵はお蔵入りとなりました。

こう、脳裏に浮かんだイメージと絵が違うものになってしまったので。。。

う~~ん、絵を描くって難しいですね。






Posted on 2014/03/08 Sat. 06:10 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

狂気の連鎖 

♪~ル~ルル ルルル ル~ルル ルルル ル~ル~ル~ル~ル~ルル~♪

木曜日の午後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日も画廊musica 別館、教養ブログ「YOUTUBEで振り返るスガシカオの魅力 第53回」のお時間がやって参りました。

本日のテーマは、「狂気の連鎖」です。


「狂気の連鎖」というテーマにしましたが、

ある意味「気づきの連鎖」なのかもしれません。

その不満に気付いた時に、この青白い男のように相手に不満をぶつけるのか、

それともただ、方向転換をするか。


スガシカオ「青白い男」
http://youtu.be/JTyCFXWnB4Q

歌詞のリンクはこちら
http://j-lyric.net/artist/a000655/l00d507.html


「青白い男」はこちらのアルバムに収録されています。

あ~、、、残念。amazon表示できませんでした。

「4Flusher 」というアルバムに収録されています。

週刊☆スガシカオは、毎週木曜日の更新です。

Posted on 2014/03/06 Thu. 06:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

スーさんメイキング つづき 

月曜日の朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

先週の神社詣りに続き、また一ヵ所ほど神社に行って参りました。

まぁなんて事のない、ただの挨拶回りなのです。

神社に行くと、表側の華やかな部分も良いのですが、私は本殿の裏側にまわって建物の基礎の部分とかを見るのが好きなので、この時も本殿の裏側へ行きました。

そこには小さな社が何棟(?)かあるのですが、それにひとつひとつ

「こんにちは~、こんにちは~、あ、こんにちは~。」

とか言って挨拶しながら、本殿の裏側を見て回りました。

で、とある社の前には桜の木と松の木が植えてあり、私はその場所で写真を撮るのが好きなので、桜の木を見たり地面に落ちている松の葉の描く模様を見ながら、ウロウロしていたのです。

しばらくしてその社が気になって近づいてみた所、とてもかわいい錠前がしてありました。
スーさん社
十字架に梅のマーク!なんかかわいい!

失礼だと思いながら、一枚撮らせていただきました。

そういえばここの社はどなたのなのかな?とようやく興味を持って、側の看板を見てみた所・・・
スーさん011
・・・。

・・・。

・・・ス、スーさん。。。

ご想像頂けるでしょうか?この気まずさを。

誰もいないと思って一人遊びで役になりきって遊んでいた子供が、ふと我に返ると目の前に親が立っていた。。。

そんな気まずさですよ・・・。

「あ。。。見てた・・・?」
スーさん023
「見てた」

一応全貌を撮っておきました・・・。

なんだかね、なんだかな、でした。

なのでちょっと反発してこの曲を。



クラムボン「シカゴ」
http://youtu.be/8JIqZYB4xWA



は~、それではメイキングの続きです。前回はここまででした。
スーさん01

背景に入ります。
スーさん02
この絵の基になった落書きの題名が「オリオン」だったのでオリオン座を描きたかったのですが、ヤマタノオロチを描いて欲しそうなこの絵の主との間で攻防を繰り広げましたが、両者引かず。

なので適当に色鉛筆の芯を絵の上で削って色を拡げた所、3匹の龍のような形になったので、龍3匹とオリオン座の三つ星を描く事で決着が付きました。

こんな感じで行きます。
スーさん003

耳と胸を塗り始めました。
スーさん05
あと、背景を塗ると髪の毛の色が薄く見えだしたので、色を重ねました。

龍を整えたり、影を濃くしたり。
スーさん07

指や耳など、細かい所に色を重ねます。
スーさん09
で、いよいよ龍を本格的に描き始めました。

今回はここまでです。

ホントはもうちょっと描いているのですが、依頼主による公開の許可がここまでです。



さてさて、龍を描き始めた頃に聴きたくなった音楽が・・・、これがまた複雑で。

私は音楽についてはある程度のこだわりを持っているつもりなので、何で…何でこの曲なの!?と言う感じなのです。

ある時、ちょっとした瞬間にとある衝動が胸に湧き上がりました。

なんだっけ?なんだっけ?この感覚!

一生懸命記憶の糸を辿ります。

辿って辿って、辿り着いた先が

「工藤静香の恋一夜を聴いた時の感覚だ・・・orz」

フフッ、これは違う。なにかの間違い。

気のせいとしてやり過ごしましたが、翌日、絵を描いていると残念な事が起こりました。

イヤーワームのように恋一夜のサビが聴こえたのです。

しかも美声の男性の声で・・・。

仕方ない。諦めて聴こう。

工藤静香「恋一夜」
http://youtu.be/G5rm0dIZt9Y

もうね、何だか分かりませんが、絵が捗る捗る。

ヘビロテしてます。

その次に聴きたくなったのは。。。もう慣れました。

工藤静香「嵐の素顔」
http://youtu.be/ku_l9IdTyWo

もうね、何でだか分かりませんが、スーさんの次の絵が浮かび上がりました・・・。

そして今、工藤静香に疲れた私自身がチョイスしたのは、

原田知世「シンシア」
http://youtu.be/_BDTAFITaHw

この曲が主題歌だったドラマに出ていた大沢たかおさんが、とても素敵でした。

ドラマの内容は忘れたのですが、ラストの緑と青の、色のコントラストがとても印象に残っているのです。

という訳で、また来週です。


Posted on 2014/03/03 Mon. 06:46 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

黒水晶と龍の背中 

モリオン2
土曜日の朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。

本日は石ころをお送りしたいと思います。

以前載せた石に水晶がありました。
水晶1
http://garoumusica.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

この石の黒版と呼ばれている、モリオンという石です。
モリオン3
うん、ワイルドですねぇ。

モリオンは以前、結構高額な石だったのですが、最近は中国やロシアから産出されるようになり、結構お手軽な石となりました。

そうそう、ロシアと言えば、皇帝プルシェンコ様が3月に受ける手術の様子を生中継されるとか。

さすがおロシア、やる事が違いますねぇ・・・。

そういえば本日の一曲をまだしていないので、これにします。

プルシェンコ皇帝がこの曲に合わせて踊ります。

トム・ジョーンズ「Sex Bomb」
http://youtu.be/VHR0qjr79fQ

こっちのバージョンも好きです。

カメラが動きを分かっているので、バッチリです。
http://youtu.be/ogpwrc6oCKM

真面目におバカになれる人って、とても好きです。

2001年とかなので、皇帝は18?19才あたりですか・・・。

それを考えると皇帝に憧れている羽生選手も、これぐらいやらないとね☆

さて、石ころに戻ります。
モリオン4
うん、いいです。

モリオン5
上の方が若干透けていたりします。

モリオン8
石の表面がボコボコしていて、それがまた味わい深いのです。

モリオン9
色の移り変わりが美しいです。

モリオン0
表面にある小さな水晶のアップ!

モリオン11
ムギューって感じです。

モリオン12
ちっこいのが寄り添ってて、可愛いのです。

ところで先日、家の窓から面白い雲が見えました。
モリオン1
その雲はまるで、巨大な龍がゆっくりと移動しているかのように見えたのです。

大きすぎて全貌が分からない!
モリオン
背中のひれ?がいい感じに表現されていて、地球お見事!でした。


Posted on 2014/03/01 Sat. 06:56 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2014-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。