武南方神 下描き。 

南方先生00

月曜日の早朝、皆さまいかがお過ごしでしょうか?画廊musicaです。



本日は次の色鉛筆画、四神シリーズ 「白虎の君・武南方神」 の下描きです。

左側のネコ科のものは白虎です。

二人の間を隔てるものは剣になる予定です。



この下描きのテーマソングはこちら!

Cream 「White Room 」
http://youtu.be/BF9poEDcQAE



武南方神、はじめはこんなに「男」なイメージではなくて、「美しき武神」路線で行くつもりだったのですが、気が付いたら、

「出雲を護るために最後まで闘った武神」

になっていました。

南方先生(私の中での武南方神の呼び名です)に詳しい方に見てもらったところ上記のように言われ、私は相撲に負けて逃げた神というイメージに囚われていたことに気が付きました。。。

どうしても古事記に囚われてしまいます。

描く以上はもっと見識を高めないと!ですね。



ところで今の私の一番の関心事は、南方先生の剣は銅製なのか鉄製なのか!?という事です。

先日行った出雲の博物館みたいなところで沢山の剣を見てきましたが、古事記の頃はどのタイプなのか。。。

神の時代ですからねぇ。

素戔嗚さんは多分銅製なんですよ。

南方先生のお父さんはスーさんの6世の孫だそうですから、えっと。。。



描く以上は見識を高めないと!ですね・・・。

来週までには色を塗り始めたいものです。。。








スポンサーサイト

Posted on 2014/06/23 Mon. 05:55 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 雨の光  |  八雲立つ 須我神社編 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://garoumusica.blog.fc2.com/tb.php/211-cdbff948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31