FC2ブログ

黒いドラゴン 

皆さま、土曜日の朝お目覚めいかがでしょうか?画廊musicaです。

本日は土曜日恒例、らくがきなのですが、ちょっと訳の分からない内容となると思います。
私も自分でも何をらくがきしているのか分かっていないので、何をどう書けばいいのか思い悩んでいます。

なのでちょっと、時系列で書いてみようと思います・・・。

その人を見たのは、今週の月曜日。

ミカエルさんの絵を描き終えて、次に描く絵はダークだ!などと思いながら、眠る準備をしていた時です。
私の中でダークな存在と言えば元殺し屋の次元大介しかいないので、次は次元さんを描こうと思っていました。

ポーズも決まっていて、いつかのブログに載せた「裸で寝ているところを襲われ、上半身だけ起こして不敵な笑みを浮かべリボルバーを構えている次元の姿」です。

そんな次の絵を思いながら眠る準備をしていたら、脳裏にひとりの人が浮かびました。

「不敵な笑みを浮かべる、黒い髪の青年」

ん?なんだ今のは・・・?

ポカンとしながら、記憶を辿ってもう一度今の人を見てみようと思っていたら、次に現れたのは、

「黒いドラゴン」





時々なんですけど、私眠りにつく前に脳が脳内整理を始める時があって、目を閉じた空間に広がる闇に、その日見た風景が再生される時があります。

例えば、駅前のスーパーの横の自転車置き場の横を自転車を避けながら歩いた時の、その時見た光景がそのまま再生されるのです。

夢って、脳内の記憶の整理をする過程で見るって聞きますから、それがまだ寝ていないのに起こっているんだろうな~と解釈しています。

簡単に言うと、

脳、フライング☆入眠

て感じです。

今回の人も、それに似たようなものだと思うのですが、次の絵の事を考えていた時に現れたので、なんだかちょっと、

「俺の事描いてみろよ」

と挑まれた気がして、

「いいだろう、描いてやろうじゃないの!」

という感じで、彼を描くことにしました。

が、どこの誰か分からずほんの一瞬の登場だったので、彼がドヤ顔していたのと、黒いドラゴンぐらいしか覚えていないし、どこの誰か分からない存在で性格も分からないから、顔かたちが想像出来ない・・・。

今まで描いていたのはミカエルさんとか、もうすでにキャラや役割が確立し、ネットや本などで調べられる存在だったので、イメージが湧きやすかったようです。

それなのに、私頑張って描いた!とか思っていた私が恥ずかしい・・・。

人をひとり産み出すって、こんなに大変な事だったのですね!

とりあえず彼をらくがきしてみましたが、いまだに思います。

お前、誰やねん・・・。

ドラゴンらくがき

指にはめている物も夢ネタなのですが、ある日の夢の中で、占い師という人物に渡された物です。

これ、指から外すとパカッて開くようになっていて、中に呪文みたいなのが書いてあって、占い師曰く、

「上の世界に行った時必要だから持っていなさい。」

との事でした。

もちろん夢ネタなので実際にはありませんが、妙に印象に残っていたので彼に持たせてみました。

本来なら彼の横に黒いドラゴンがいるのですが、ドラゴンなんて見たことないし描けませんでした。
今ナイルワニの画像見ながら研究してます。

あ、家にひとつだけドラゴンありました。
ドラゴンらくがき2
ドラゴンのチャームがかわいかったので、作ってみたのですが・・・。

こんな感じの黒いドラゴンなのですが、、、私に描けるのかなぁ。
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/21 Sat. 07:14 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 大天使ミカエル 5 メイキング  |  埋められない隙間 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://garoumusica.blog.fc2.com/tb.php/87-6c95798b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-11